2021/09/27

当ブログで公開しているデータ一覧【2021/9/27更新】

 当ブログでは以下のデータを公開しています。

BVE Trainsim 5 車両データ

東急電鉄 2020系 (最終更新 2021/9/27)

JR北海道 261系1000番代 (最終更新 2020/9/12)

JR北海道 40形700番代 (最終更新 2020/9/12)

JR北海道 789系基本番代 (最終更新 2020/3/19)

JR東日本 E129系 (最終更新 2018/4)


BVE Trainsim 5 路線データ

東急電鉄 2020系

 【最終更新 2021/9】


2017年より、8500系の置き換えを目的として製造された車両です。主要機器はE235系と共通で、コスト低減が図られていますが、車内は東急の独自スタイルになっており、個性を感じることができます。

・対応データ

特にありません。メトロ総合PIでATC‐P、東武ATSを実装している路線データで使用することができます。

・vehicle.txtのリンク

Vehicle = Mc_1323\TOKYU2020\vehicle.txt

・キー操作

―ATS復帰  [Home]キー
―ATC切替SW左回し [7]キー
―ATC切替SW右回し [8]キー
―マスコンキー左回し [7]キー
―マスコンキー右回し [8]キー

~ATC切替SWの位置について~
マスコンキー「東急」・「地下鉄」位置の場合、ATC切替SWは「非設」or「ATC」位置
マスコンキー「東武」位置の場合、ATC切替SWは「東武」位置

・データ制作にご協力いただいた作者様

KTR8703様
 計器画面をご製作いただきました。

Bveworkshop様
 RealAnalogGauge.dllを使用させていただきました。

Rock_On様
 detailmanager.dllを使用させていただきました。

このほか、本データ制作に助言や協力をしてくださった皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。

・2次利用について
 許可なき他データへのファイル流用は禁止します。
 動画については常識の範囲内で許可なくアップロードしても構いません。

・免責事項
このデータを使用したことによって発生したいかなる損害について作者はその責を負いません。


2021/9/28 11:15以前にDLされた方は以下の差分をご利用ください。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

電車でGOのワンハンドルマスコンを使用される場合は、
路線読み込み時にハンドルを非常位置以外にして読み込んでください。

2020/09/12

JR北海道 261系1000番代

【最終更新 2020/9】

2006年より、特急とかちで運用されていた183系を置き換えるために製造された車両です。現在では道内特急列車の主力として増備が続き、特急北斗・とかち・おおぞらとして運用されています。

・対応データ

石勝線(南千歳→占冠)
BVE 5.6, 5.8RCにおいて動作確認を行っています。それ以前のバージョンでの動作は保証しません。
ASK氏の制作されたATS-DNプラグインを導入しています。

・vehicle.txtのリンク

 4両編成

Vehicle = Mc_1323\HET261-1000\vehicle_4.txt

・キー操作

―ATS復帰  [Home]キー
―ATS確認(B1以上) [Space]キー
―ダイヤ確認 [7]キー
―ダイヤ確認 [8]キー


・データ制作にご協力いただいた作者様

Rock_On様
 エンジン回りの機能再現にご協力いただきました。

ヨンマル愛好家様
 性能、各種機能の確認、時計画像をご制作していただきました。

Miso_yk様
 Miso_ykフォルダ内のATS関連音声をお借りしています。

ASK様
 ATS-DNプラグインをお借りしています。

CT_813様
 CTフォルダ内のATS-DN関連音声をお借りしています。

このほか、本データ制作に助言や協力をしてくださった皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。

・2次利用について
 許可なき他データへのファイル流用は禁止します。
 動画については常識の範囲内で許可なくアップロードしても構いません。

・免責事項
このデータを使用したことによって発生したいかなる損害について作者はその責を負いません。
このデータの動作には、GeneralAtsPluginが必要です。

環境により、「保護されたメモリに読み取りまたは書き込み…」
というエラーが出る場合があります。応急処置として、
ATSフォルダ内のdetailmodules.txtのShoe.dllの記述を削除してください。

JR北海道 石勝線(南千歳~占冠)

【最終更新 2020/9】

1981年に鉄道建設公団により建設された、南千歳~新得を結ぶ、全長132.4kmの路線です。特急おおぞら・とかちが運行され、札幌と帯広・釧路間の広域輸送の役割を担っています。日高山脈を貫き、沿線人口が非常に少ないため、駅より信号場が多いことが特徴です。当データでは、南千歳~占冠を公開しています。


・運転できる列車
33D 特急とかち3号 帯広行き

2627D 普通列車 新夕張行き

・指定車両
・261系1000番代

・キハ40形700番代(暫定)

・ファイル構成
ーScenarios
    -Mc_1323
  -Mc1323_SekisyoLine_33D.txt
  -Mc1323_SekisyoLine_2627D.txt

・データ制作にご協力いただいた作者様
ヨンマル愛好家様
 資料のご提供、データに関するフィードバックをいただきました。

NT/fiv様、樽モト様、FCS鉄道員・いーらいん様
 路線データに使用するストラクチャを借用・参照させていただいています。

このほか、本データ制作に助言や協力をしてくださった皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。

・2次利用について
 許可なき他データへのファイル流用は禁止します。
 動画については常識の範囲内で許可なくアップロードしても構いません。

・免責事項
このデータを使用したことによって発生したいかなる損害について作者はその責を負いません。

・参考文献
  石勝線建設工事誌 日本鉄道建設公団 1982.3
 新登川トンネルの蛇紋岩区間の施工について 大成建設 橋本和久 戸田甚平 昭和46年
 鬼峠隧道の施工について 日本鉄道建設公団 掛端政弘  外本海洋治 昭和46年
 JR北海道 新登川トンネルにおける補強 木村武広 新線路 65(5) (通号 770) 2011.5

このデータの動作には、Nagoya_Commonが必要です。

運転に必要な情報をまとめたマニュアルも公開しています。ぜひご一読ください。

スクリーンショット
南千歳駅
追分駅
滝ノ上駅
新夕張駅
占冠駅


JR北海道 キハ40形700番台(暫定)

 【最終更新 2020/9】

※このデータは、2627D向けに烏山線のキハ40にワンマン放送を追加したものです。今後パネル等制作ののち、正式に公開する予定です。

国鉄時代に製造された、キハ40形をワンマン化改造した車両です。1700番代をはじめとする各番代への改造や、新型車両の導入につれ、数を減らしていますが、まだ道内の多くの路線で見ることができます。原型エンジンを搭載している車両をモデルに制作しました。

・対応データ

石勝線(南千歳→占冠)
BVE 5.6, 5.8RCにおいて動作確認を行っています。それ以前のバージョンでの動作は保証しません。

・キー操作

―ATS復帰  [Home]キー
―ATS確認(B1以上) [Space]キー
―右ドア開扉 [2]キー
―ドア閉扉 [3]キー
―左ドア開扉 [4]キー
―全車/自車切替 [5]キー
―放送開始 [6]キー
―放送戻し [7]キー
―放送飛ばし [8]キー
―ダイヤ確認 [9]キー
―ダイヤ確認 [0]キー


・データ制作にご協力いただいた作者様

ヨンマル愛好家様
 放送の収録・車両データをご制作いただきました。

ASK様
 ワンマンドア扱い・ワンマン放送プラグインをお借りしています。

Rock_On様
 キハ40形データを参照させていただいています。

・2次利用について
 許可なき他データへのファイル流用は禁止します。
 動画については常識の範囲内で許可なくアップロードしても構いません。

・免責事項
このデータを使用したことによって発生したいかなる損害について作者はその責を負いません。


このほか、本データ制作に助言や協力をしてくださった皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。
このデータの動作には、Rock_On氏制作の、JR線車両パックが必要です。

2020/03/19

JR北海道 789系基本番代

【最終更新 2020/3】

東北新幹線開業に伴い、八戸と函館を結ぶ特急スーパー白鳥として登場しました。JR北海道のコーポレートカラーを大胆に使用した外観が特徴で、北海道新幹線開業までスーパー白鳥として運用されていました。2020年現在は、札幌と旭川を結ぶ特急ライラックとして運用されています。

・対応データ

高速試験線(every day day氏)
BVE 5.7において動作確認を行っています。それ以前のバージョンでの動作は保証いたしません。
ASK氏の制作されたATS-Psプラグイン、拙作ATC-Lプラグインを導入しています。

今後、狩野氏原作の津軽海峡線データを対応改修したデータ、道央転用後のデータ、1000代のデータについても公開を予定しております。

・vehicle.txtのリンク

 特急スーパー白鳥 6両編成

Vehicle = Mc_1323\HEAT789\HAKUCHO.txt

・キー操作

―ATS復帰  [Home]キー
―保安装置切替SW [4]キー(テンキーではない方)
―保安装置切替SW [5]キー(テンキーではない方)
―保安装置切替SW [6]キー(テンキーではない方)
―ATS確認(B3以上) [Space]キー

・データ制作にご協力いただいた作者様

Rock_On様
 Rock_Onフォルダ内の各音声データをお借りしています。

Miso_yk様
 Miso_ykフォルダ内のATS関連音声をお借りしています。
    また、モーター音データをご制作頂きました。

ASK様
 ATS-Psプラグインをお借りしています。

このほか、本データ制作に助言や協力をしてくださった皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。


2020/03/18

JR東日本 E129系

【最終更新 2018/4】

新潟圏で運用されている115系置き換えのため、E233系をベースとして新規設計された車両です。

豪雪地帯に対応するための0.5M方式や、安価にATS-Pの導入を可能にした統合型ATSなどが特徴で、現在は新潟を代表する電車となっています。

・対応データ
BVE 5.7において動作確認を行っています。それ以前のバージョンでの動作は保証いたしません。また、ASK氏が制作された統合型ATS
プラグインを導入しています。ATS-Sn,ATS-Ps,ATS-Pが導入された路線データで運転することができます。

・vehicle.txtのリンク

A23編成(単独ワンマン)
Vehicle = Mc_1323\E129\Nii-A23.txt

A23編成+A1編成(4両編成)
Vehicle = Mc_1323\E129\Nii-A23-4.txt

B11編成(4両編成)
Vehicle = Mc_1323\E129\Nii-B11.txt

B11編成+A5編成(6両編成)
Vehicle = Mc_1323\E129\Nii-B11-6.txt

・キー操作

―前灯入切 [6]キー
―ハイビーム切替 [7]キー
―高加速 [8]キー
―乗降促進 [9]キー
―耐雪ブレーキ [0]キー
―ATS確認(B3以上) [Home]キー

以下ワンマン車のみ
―左ドア開 [2]キー
―ドア閉(左右共通) [3]キー
―右ドア開 [4]キー
―自車/全車切り替え [5]キー

・データ制作にご協力いただいた作者様

どんぐり様
 Imgフォルダ内MON16画面の素材(※一部改編させていただいています)

Miso_yk様
 Sound\Miso_ykフォルダ内全データ

ASK様
 ATS\ASKフォルダ内Integrated_ATS(Ps).dll・E129.dll・Oneman.dll

Unicorn様
 ATS\Unocornフォルダ内DSA.dll・GC.dll

このほか、本データ制作に助言や協力をしてくださった皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。

本データの動作には、GeneralATSPluginの導入が必要です。